詳細検索はこちら

山口 尚美 ヤマグチ ナオミ

所属
経済学部
経済学科
職名講師
Last Updated :2019/06/19

研究者基本情報

学歴

  •  - 2016年03月, 一橋大学, 大学院商学研究科, 経営・マーケティング専攻 博士後期課程
  •  - 2010年03月, 明治大学, 大学院商学研究科, 商学専攻 博士前期課程
  •  - 2008年03月, 明治大学, 商学部, マネジメント・コース

学位

  • 博士(商学), 一橋大学

所属学協会

  • 経営学史学会
  • 日本比較経営学会
  • 日本経営学会
  • 工業経営研究学会
  • 一橋商学会
  • 企業経済研究会
  • ドイツ経営学研究会

経歴

  •   2018年10月,  - 現在, 香川大学 経済学部, 講師
  •   2018年04月,  - 2018年07月, 一橋大学, 経営管理研究科, 研究補助員
  •   2017年04月,  - 2018年03月, 一橋大学, 大学院商学研究科, 特任講師
  •   2016年04月,  - 2017年03月, 一橋大学, 大学院商学研究科, 特任助教
  •   2017年04月,  - 2017年09月, 東京外語大学, 国際社会学部, 非常勤講師(「経営学A:企業社会論」担当)
  •   2017年09月,  - 2018年03月, 武蔵大学, 経済学部, 非常勤講師(「経営管理論1」担当)
  •   2016年09月,  - 2017年03月, 武蔵大学, 経済学部, 非常勤講師(「専門ゼミナール第1部」・「経営管理論1」担当)
  •   2017年04月,  - 2018年03月, 工学院大学, 教育推進機構基礎・教養教育部門一般教育部(社会科学), 非常勤講師(「経営学入門」・「経営学A」担当)
  •   2016年04月,  - 2017年03月, 工学院大学, 教育推進機構基礎・教養教育部門一般教育部(社会科学), 非常勤講師(「経営学入門」・「経営学A」担当)
  •   2015年04月,  - 2016年03月, 工学院大学, 教育推進機構基礎・教養教育部門一般教育部(社会科学), 非常勤講師(「経営学入門」・「経営学B」担当)

研究活動情報

研究分野

  • 経営学 / 経営学 / 企業の社会的責任

研究キーワード

    コーポレート・ガバナンス, ドイツ経営学, 企業倫理, 経営学史, 企業論, 企業の社会的責任

論文

  • 山口尚美「会社法における株式会社観の日独比較:私的所有物か公共物か」, [査読有り]
  • 山口尚美「閉鎖的所有構造の形成を基礎とするドイツの企業統治モデル」, [査読有り]
  • 山口尚美「わが国における企業統治改革の現状」
  • 山口尚美「企業統治の連続性に関する日独比較」, [査読有り]
  • 山口尚美「『株主の復権』と企業統治システムの進化:VW社の事例を手掛かりとして」
  • Naomi Yamaguchi “Dialogue-oriented Approach to Business Ethics: A German Perspective”
  • 山口尚美「ドイツ経営経済学の発展と企業倫理の展開:シュタインマン学派の企業倫理学を中心として」, [査読有り]
  • 山口尚美「経営経済学の展開と企業倫理の制度化に向けての一考察:シュタインマン学派の学説を中心として」, [査読有り]
  • 山口尚美「ドイツ経営経済学の発展と企業倫理の展開」, [査読有り]
  • 山口尚美「利潤原理と企業倫理」, [査読有り]
  • 山口尚美「企業倫理の制度化に向けての一考察:シュタインマン学派の学説を中心に」, [査読有り]
  • 山口尚美「企業倫理:企業は倫理的になれるのか」(三上賞「特選」入賞), [査読有り]

Misc

  • 田中一弘・山口尚美・斉藤徹・安元雅彦「日本企業の主権観と責任観」
    Working Paper No.168,Center for Japanese Business Studies Hitotsubashi University,2013年3月。

書籍等出版物

  • 風間信隆編著『よくわかるコーポレート・ガバナンス』, ミネルヴァ書房,   2019年01月, ISBN:978-4623083992, 山口尚美 第6章「戦後の経済発展とインサイダー型ガバナンス」56-63頁,第7章「企業不祥事とコーポレート・ガバナンス」64-71頁,第10章「同族企業とコーポレート・ガバナンス」88-95頁(第2部「我が国におけるコーポレート・ガバナンスの動向と課題」中)。
  • 経営学史学会編『経営学史研究の挑戦:経営学史学会年報25輯』, 文眞堂,   2018年05月, ISBN:978-4-8309-4996-8, 山口尚美「会社法における株式会社観の日独比較:私的所有物か公共物か」85-95頁。
  • 風間信隆・松田健編著『実践に学ぶ経営学』, 文眞堂,   2018年03月, ISBN:978-4-8309-4978-4, 山口尚美 第3章「企業はどのような理念や文化を有しているのか:企業理念と企業文化」43-58頁。
  • 佐久間信夫編著『コーポレート・ガバナンス改革の国際比較:多様化するステークホルダーへの対応』, ミネルヴァ書房,   2017年11月, ISBN:978-4623081134, 山口尚美 第8章「会社機関とコーポレート・ガバナンス」152-169頁(第4部「ドイツのコーポレート・ガバナンス」中)。
  • 経営学史学会編『危機の時代の経営と経営学:経営学史学会年報第18輯』, 文眞堂,   2011年05月, ISBN:978-4-8309-4710-0, 山口尚美「ドイツ経営経済学の発展と企業倫理の展開:シュタインマン学派の企業倫理学を中心として」143-154頁。

講演・口頭発表等

  • 山口尚美「株式会社論から見る企業統治問題:岩井克人氏の所論に対する批判的吟味から」, 日本比較経営研究学会第44回全国大会(於:徳島文理大学),2019年5月11日,予稿集38-40頁。(査読有り)
  • 山口尚美「株式会社の『公共性』に関する日独比較」, 経営学史学会第25回全国大会(於:青森中央学院大学),2017年5月27日,予稿集41-47頁。(査読有り)
  • 山口尚美「ドイツとの比較から見る日本の企業統治改革の問題」, 工業経営研究学会東日本部会(於:駒沢大学),2016年3月28日。
  • 山口尚美「ドイツにおける企業統治システムの進化の多様性」, 日本比較経営研究学会第40回全国大会(於:近畿大学),ワークショップ「ヨーロッパ企業の多様性:多様なステークホルダーとの関係性と価値創造」,2015年5月9日,予稿集30-32頁。
  • 山口尚美「自動車関連産業における企業統治システムの進化の多様性」, 工業経営研究学会東日本部会(於:中央大学),2015年3月12日。
  • 山口尚美「企業統治システムの進化とCSR:VW社の成長戦略を手掛かりとして」, 企業と社会フォーラム第4回年次大会(於:早稲田大学),2014年9月19日。(査読有り)
  • 山口尚美「『株主の復権』と企業統治システムの進化:VW社の事例を手掛かりとして」, 日本経営学会第88回大会(於:国士舘大学),2014年9月4日,予稿集357-360頁。
  • 山口尚美「『株主価値重視経営』の弊害とCSR型企業統治システム」, 日本経営学会関東部会(於:中央大学),2012年4月28日。
  • Naomi Yamaguchi “Dialogue-oriented Approach to Business Ethics: A German Perspective”, 工業経営研究学会第25回国際大会(於:台湾・東海大学),2010年8月28日,予稿集95-100頁。
  • 山口尚美「ドイツ経営経済学の発展と企業倫理の展開:シュタインマン学派の企業倫理学を中心として」, 経営学史学会第18回全国大会(於:福岡大学),2010年5月21日,予稿集136-143頁。(査読有り)
  • 山口尚美「企業倫理の制度化に向けての一考察:シュタインマン学派の学説を中心に」, 企業経済研究会関東部会例会(於:明治大学),2008年10月18日。

競争的資金

  • ドイツとの比較から考察する日本の企業統治改革の課題, 日本学術振興会, 科学研究費助成事業,   2019年 - 2022年, 山口 尚美