詳細検索はこちら

黒滝 直弘 クロタキ ナオヒロ

所属
医学部
臨床心理学科
職名教授
Last Updated :2020/09/17

研究者基本情報

学歴

  • 2001年04月 - 2005年03月, 長崎大学大学院

学位

  • 博士(医学), 長崎大学

所属学協会

  • 日本精神神経学会

経歴

  •   2018年04月,  - 現在, 香川大学医学部臨床心理学科
  •   2005年11月,  - 2018年03月, 長崎大学大学院医歯薬学総合研究科

研究活動情報

研究分野

  • ライフサイエンス / 精神神経科学

研究キーワード

    臨床心理学, 分子遺伝学, 精神医学

論文

  • Nonsense mutation in CFAP43 causes normal-pressure hydrocephalus with ciliary abnormalities., Neurology, Neurology, 90, (20) 2364 - 2374,   2019年05月, [査読有り]
  • Whole-exome sequencing and gene-based rare variant association tests suggest that PLA2G4E might be a risk gene for panic disorder., Yoshiro Morimoto, Mihoko Shimada-Sugimoto, Takeshi Otowa, Shintaro Yoshida, Akira Kinoshita, Hiroyuki Mishima, Naohiro Yamaguchi, Takatoshi Mori, Akira Imamura, Hiroki Ozawa, Naohiro Kurotaki, Christiane Ziegler, Katharina Domschke, Jürgen Deckert, Tadashi Umekage, Mamoru Tochigi, Hisanobu Kaiya, Yuji Okazaki, Katsushi Tokunaga, Tsukasa Sasaki, Koh-Ichiro Yoshiura, Shinji Ono, Translational psychiatry, Translational psychiatry, 8, (1) 41 - 41,   2018年02月02日, [査読有り]
  • Deep sequencing reveals variations in somatic cell mosaic mutations between monozygotic twins with discordant psychiatric disease., Hum Genome Var, Hum Genome Var,   2017年07月, [査読有り]
  • De novo non-synonymous TBL1XR1 mutation alters Wnt signaling activity, Sci Rep., Sci Rep., 6, (7) 2887 - 2887,   2017年07月, [査読有り]

競争的資金

  • 臨床データを元にした発作性運動誘発性舞踏アテトーゼ(PKD)の発症機序の解明及び新規治療薬の開発, AMED受託研究費事業,   2016年06月 - 2018年03月

教育活動情報

担当経験のある科目

  • 平和学, 長崎大学
  • 精神神経科学, 長崎大学

社会貢献活動情報

社会貢献活動

  • 五島市初期集中支援チーム, 助言・指導,   2016年04月01日 - 2018年03月31日